アナザーエデンの感想評価。極上すぎる大作RPG【おすすめゲームアプリ】

こんにちは、あるからです。

今回は、ゲームアプリ『アナザーエデン~時空を超える猫~』をプレイした、感想評価を書いていこうと思います。

(この記事で使用している画像は、Wright Flyer Studiosのゲームアプリ『アナザーエデン~時空を超える猫~』を出典としています。)

今オススメの新作ゲームアプリレビュー

●FF初のストラテジー系MMORPG『FF15
●バイオ系シューティング『ガンファイア
●ダークな雰囲気がたまらないRPG『シノアリス
●バトルシーンが魅力なRPG『黒騎士と白の魔王
●かわいい和風RPG『あやかし百鬼夜行~極~

その他にも紹介中
【2017】今年配信のおすすめ最新スマホゲームアプリ厳選紹介

ゲームアプリ『アナザーエデン』について

まずは、そもそも『アナザーエデン』についてですけど。

これが簡単にまとめることができないほどの大作RPGなんですよ。

導入部分だけでも、まともに書いていくと、普段の紹介記事まるまると同じ分量になるはず。

なので、長くなりすぎるので、今回はかなり端折って書いていきますね。

 

主人公のアルドと妹のフィーネは、出生がわからないが、村でも評判の仲のいい兄妹。

しかし、16歳のころ、フィーネには、人類を滅ぼし魔族の救世主になる力があるとわかり、魔族にさらわれてしまう。

それを止めようと戦うが、魔族と戦えるだけの謎の力に覚醒したにもかかわらず、敗れてしまうアルド。

それでも、諦められないアルドは、再び魔族を追うが、ピンチを迎える。

そんなとき、アルドは時空の裂け目におち、800年後の世界に旅立ってしまうことに・・・

 

かなり短くしましたが、だいたい導入部分は、こんな感じになるんですよ。

最初は、人類と魔族の闘いだけ(それでも壮大な話ですがw)かなと思っていたんですけどね。

フィーネを助けるための。

でも、まさか、時空の旅まで加わってくるとは。

ストーリーの大作感だけでも、制作陣の本気が十二分に伝わってきましたよ。

 

しかも、端折った場面ですが、なぜ魔族がフィーネの能力を知っていたかも丁寧に描かれていますからね。

ここまでこだわっているのって、ゲームアプリのレベルではなく、もはや家庭用ゲーム機の大作RPGレベルですよ。

おそろしいもの出してきましたねー。

 

ゲームアプリ『アナザーエデン』のシステム

でも、大作感は、ストーリーだけじゃありません。

この奥行きのあるグラフィックもそうです。

キャラクターは、道があれば横だけでなく縦にも移動できるんですよ。

そして、縦に移動すると、別の道が出てくるようになっています。

この立体的な動きは、今までなかなかなかったもので、ちょっと感動しましたね。

MMORPGによくあるような3Dではあるけど、なぜか平面的にも見えるようなグラフィックではなく。

かなり本格的なニオイのするできでしたから。

 

また、バトルシーンもなかなかです。

基本的には、通常攻撃がメインではありますけど。

でも、こういったド派手な演出のあるスキルもありますしね。

 

他にも、危険な敵(初見ではレベルが高すぎる)がダンジョンにいて、見つかると追ってくるといったこと。

あるいは、たまにでてくる、ミニゲーム的なものなど、ゲーム内に遊び心がちりばめられています

名作には、スゴロクやチョコボレースなど、遊び心あふれた要素が取り入れられていることも多いですし。

こういったところからも、大作感を感じてしまいますね。

 

『アナザーエデン』のリセマラについて

『アナザーエデン』のリセマラについてなんですけど。

これは、オススメすべきかかなり悩みます。

やり方自体は、非常に簡単なんですよ。

本当に簡単。

①アプリをインストール

②フィーネと養父の杖を作る(途中戦闘あり)

③黒猫を探す

④無料ガチャをひく

⑤好きなキャラが出たら終了。でなかったら、アプリをアンインストール

⑥また①に戻る

こんな感じですね。

 

④にいたるまで、難しいことはほとんどありません。

しいていえば、絶対に勝てない敵につっこんでいったら、難しくなってしまいますけど。

そうじゃなかったら大丈夫です。

 

でも、時間が非常にかかるんですよ。

1回目のリセマラを行ったときには、26分かかりましたから。

会話のスキップとかないので。

しかも、これは風船がとんで泣いている子供をガン無視し。

さらに、宝箱などの回収を後回しにしての時間ですからね。

下手したら、もっとかかります。

 

時間的なものをいえば、あんまりオススメできないんですよ。

ただ、できたらヒーラーがいてくれると非常にありがたいので、それを狙うのはありかとも思っているんです。

 

ですので、リセマラはしないのも1つの手ですし。

もしするにしても、ある程度妥協できるラインのキャラがでてきたら、そこで辞めておくことをオススメします。

 

『アナザーエデン』の声優

さきほど、『アナザーエデン』に大作感を感じると書きましたけど、実はそれは声優に関してもなんですよ。

  • 佐藤利奈(『とある科学の超電磁砲』御坂美琴)
  • 釘宮理恵(『ゼロの使い魔』ルイズ) 
  • 田中理恵(『ローゼンメイデン』水銀燈)
  • 早見沙織(『俺ガイル』雪ノ下雪乃)
  • 緑川光(『遊戯王』海馬瀬人)
  • 沢城みゆき(『ルパン三世』峰不二子)
  • 小清水亜美(『狼と香辛料』ホロ)
  • 中村悠一(『クラナド』岡崎朋也)
  • 子安武人(『頭文字D』高橋涼介)
  • 川澄綾子(『Fate/Zero』セイバー)

 

やべぇ、主役クラスがゴロゴロいる

これはちょっと、最近のアニメだと集められないメンツがそろっていますね。

しかも、他にも茅野愛衣さんや、内田真礼さん、佐倉綾音さんなど。

十分主役・ヒロインになっていけそうな声優さんも複数いますし。

なので、声優からはいってもいいかもしれませんね。

 

『アナザーエデン』の評価など

『アナザーエデン』に関しては、始める前から良い評価をチラホラ聞いていたんです。

でも、正直言うと、期待は裏切られましたね。

もちろん、いい意味で。

 

想像していたよりも、何倍も良い出来でびっくりしましたもん。

もし、このレベルのゲームアプリが続いていくようなことになったら、家庭用ゲーム機はRPGジャンルで出番を失うなと思ったぐらいです。

ストーリー、グラフィック、バトル、声優などなど、どこをとっても高品質すぎますよ。

 

なので、まだプレイしてないなら、絶対に一度はプレイして欲しい

というか、自分みたいに、『アナザーエデン』を知らないまわりの人に、おすすめして欲しい

そんな風に思っています。

 

まとめ

というわけで、ゲームアプリ『アナザーエデン 』の感想評価を書いてきました。

まとめると『アナザーエデン 』はこんな方にオススメなゲームアプリになりますね。

  • ありきたりなストーリーでは満足できない方
  • 時代ごとに変わっていくグラフィックを楽しみたい方
  • 主役級の声優がそろったゲームを楽しみたい方

こういった方は、ぜひプレイしてみてください。

以上、アナザーエデンの感想評価。極上すぎる大作RPG【おすすめゲームアプリ】、でした。

アナザーエデン 時空を超える猫

アナザーエデン 時空を超える猫
無料
posted with アプリーチ

◆他のRPGのオススメも紹介中
【ゲームアプリ】本当に無料でいいの!?おすすめRPGランキング

 

◆他のジャンルのオススメゲームアプリについては、こちらからどうぞ。
無料なのに面白すぎる!人気のおすすめゲームアプリランキング45