あやかし百鬼夜行~極~の感想評価。コメディチックな妖怪たちの和風RPG【おすすめゲームアプリ】

こんにちは、あるからです。

今回は、ゲームアプリ『あやかし百鬼夜行~極~』をプレイした、感想評価を書いていこうと思います。

(この記事で使用している画像は、GIANTY Inc.のゲームアプリ『あやかし百鬼夜行~極~』を出典としています。)

『あやかし百鬼夜行~極~』とは

まず、『あやかし百鬼夜行~極~』がどういったゲームアプリかと言いますと。

 

主人公は、たまたま襲われていた尾光(狐の妖怪)を見つけ、助けます。

それによって、尾光に気に入られ、百鬼夜行大会に出場するために必要な、百鬼夜行の主になってくれと頼まれることに。

一時は渋った主人公ですが、結局尾光に押し切られる形で、百鬼夜行の主となり。

そして、旅をしている最中に、様々な妖怪たちと触れ合い、戦っていくことになります。

裏で、邪悪な存在が復活している中で・・・

 

基本的に、かわいい妖怪たち

(下の姿は、上の少女と同一人物なので、本当の姿はどうかはわかりませんが。)

彼ら彼女らとのふれあいも多くて、かわいらしい雰囲気でストーリーは進んでいきます。

結構深刻な問題もあるんですけど。

でも、そんなことを感じさせない雰囲気がありますね。

ですので、楽しい雰囲気でプレイできるゲームといえます。

 

『あやかし百鬼夜行~極~』はシナリオが面白い

でも、楽しい雰囲気は、キャラクターのかわいさだけが理由じゃありません

そのシナリオが面白くて、それも理由の1つになっているんですよ。

 

というのも、『あやかし百鬼夜行~極~』のシナリオは、ところどこでコメディ要素がちりばめられていますからね。

たとえば。

直前まで真面目な話をしていたのに。

この疾走感ですよw

この展開の速さは、間違いなくギャグ系四コマ漫画のそれ。

こんなことが、特に序盤は結構な頻度で出てきますからね。

そりゃ楽しい雰囲気にもなるってもんですよ。

 

『あやかし百鬼夜行~極~』のバトル

『あやかし百鬼夜行~極~』もRPGですから、当然バトル要素はあります。

かわいいキャラ&楽しいシナリオのわりに結構本格的な感じですね。

通常攻撃は完全オートなんですが。

スキルに関しては、オートも手動も選べます。

 

スキルもオートにすると、移動しながらのスキマ時間でもプレイできるので助かりますが。

RPG感をより楽しみたいときには、手動でやってみるのがいいでしょうね。

スキル発動には時間の経過が必要なので、プレイに集中しないと無駄が生じますし。

自分の考えるタイミングでスキルを使うのって、RPGをやってる!って感じがしますから。

 

『あやかし百鬼夜行~極~』のグラフィック

和風RPGの肝といえば、グラフィック。

ファンタジーRPGとはちょっと違った雰囲気のグラフィックが特徴で、これにファンがついていることが多いですからね。

味方キャラに関しては、基本的にかわいいのがそろっていますけど。

敵キャラになると、結構いかついのもでてきます。

また、シナリオモードの部分で出てくるグラフィックも、可愛い感じと少し離れていますね。

プレイしているときにこれを見て、「葛飾北斎の絵と、『ゲゲゲの鬼太郎』がちょっとずつ混ざったようなグラフィックだなー」と思いましたね。

だから、和風RPGとしてよりも、妖怪系のゲームとしての王道的な感じのグラフィックだといえますね。

 

『あやかし百鬼夜行~極~』の声優

『あやかし百鬼夜行~極~』は、キャラが多い分声優さんの数も多いですね。

荒浪和沙 /五十嵐裕美 /稲村透 /上坂すみれ /上原あかり /大久保藍子 /小泉 豊 /近藤隆幸 /近藤玲奈 / 佐藤拓也 /真田侑 / 武内駿輔 / 田村響華 /鳩岡大輔/ 平山笑美 / 堀江 瞬 /本多真梨子 /前田俊文 /峰 健一 /村椿玲子 /結崎このみ /吉川幸之助さん

若手の声優さんたちが多い中。

  • 五十嵐裕美(双葉杏)
  • 上坂すみれ(アナスタシア)
  • 武内駿輔(武内P)

この3人のデレマス勢が目を引きます

でも、一番の驚きは上坂すみれさんが、尾光を演じているところでしょうかねー。

どうしても上坂すみれさんといえば『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』のエンディングが頭にこびりついているのでw

この人が尾光を演じているといわれると、ちょっと面白いですから。

 

『あやかし百鬼夜行~極~』のガチャ&リセマラについて

 

『あやかし百鬼夜行~極~』のガチャする際、なぜか真顔で接してくれるんですけどw

その内容は、ガチな感じ

ちゃんと☆5もでてくるんですけど。

11連だからといって、必ず☆5がでてくるわけではなく、☆4だけという時もあるので。

だから、☆5が出てこなかったら、リセマラはしておいた方がいいんじゃないかと思いますね。

 

では、そのリセマラの具体的な方法ですが。

①アプリをインストール

②チュートリアル

③羅生石をもらう

④11連ガチャをひく

⑤好きなものが出たら終了。でなかったら、アプリをアンインストール

⑥また①に戻る

 

1回の時間は、10分はかからないぐらいかと。

スキップが使える場面が多いため、これを使いこなしたら、だいぶ短縮することができるので。

だから、負担もそんなに大きくないですし、やっていて損はありませんね。

 

まとめ

というわけで、ゲームアプリ『あやかし百鬼夜行~極~ 』の感想評価を書いてきました。

まとめると『あやかし百鬼夜行~極~ 』はこんな方にオススメなゲームアプリになりますね。

  • 和風や妖怪もののゲームが好きな方
  • 楽しい雰囲気でゲームがしたい方
  • 隙間時間でもプレイできるゲームをお探しの方

こういった方々は、ぜひプレイしてみてください!

以上、あやかし百鬼夜行~極~の感想評価。コメディチックな妖怪たちの和風RPG【おすすめゲームアプリ】、でした。

あやかし百鬼夜行〜極〜

あやかし百鬼夜行〜極〜
開発元:GIANTY Inc.
無料
posted with アプリーチ
おすすめ記事

●他のRPGのオススメも紹介中
>> 【ゲームアプリ】本当に無料でいいの!?おすすめRPGランキング

●他のジャンルのオススメゲームアプリについては、こちらからどうぞ。
>>無料なのに面白すぎる!人気のおすすめゲームアプリランキング45