ダンまち~メモリアル・フレーゼ~の感想評価。アニメファンなら是非なRPG【おすすめゲームアプリ】

ゲームアプリ『ダンまち~メモリアル・フレーゼ~』の感想評価

こんにちは、あるからです。

今回は、ゲームアプリ『ダンまち~メモリアル・フレーゼ~』をプレイした、感想評価を書いていこうと思います。

(この記事で使用している画像は、Wright Flyer Studiosのゲームアプリ『ダンまち~メモリアル・フレーゼ~』を出典としています。)

今オススメの新作ゲームアプリレビュー

●FF初のストラテジー系MMORPG『FF15
●バイオ系シューティング『ガンファイア
●ダークな雰囲気がたまらないRPG『シノアリス
●バトルシーンが魅力なRPG『黒騎士と白の魔王
●かわいい和風RPG『あやかし百鬼夜行~極~

その他にも紹介中
【2017】今年配信のおすすめ最新スマホゲームアプリ厳選紹介

『ダンまち~メモリアル・フレーゼ~』とは

『ダンまち~メモリアル・フレーゼ~』は、原作派やアニメ好きには特におすすめするアプリ。

主人公のベルが、ダンジョンでミノタウロスと戦闘し、絶体絶命になったところ。

アイズ・ヴァレンシュタインに助けられ、恋に落ちるところから話は始まっていきます。

アニメ絵をベースとしてストーリーが進まるので、かわいらしいキャラとお話しすることも可能ですし。

また、原作に忠実にストーリーが進むので、世界観を崩すことなく、プレイし続けることができるんです。

 

それに、各キャラのオリジナルストーリーも楽しむことができるんですけど。

これが小説2000ページ分を超える分量で、しかもフルボイス。

お気に入りのキャラのストーリーをプレイしたり。

メインキャラ以外のキャラのストーリーをプレイすることも可能ですし。

コアなファン層も、かなり楽しむことができるんじゃないでしょうか。

少なくとも、制作者のダンまちへの愛が感じられるのは間違いありませんね。

 

『ダンまち~メモリアル・フレーゼ~』のバトル

『ダンまち~メモリアル・フレーゼ~』は、オートでのプレイも可能ですけど。

通常攻撃に関してもターン制を採用しており、ゆっくり考えてプレイすることができます。

常に動いて考えるゲームが苦手な人にもおすすめです。

 

あと、バトルにおいて特徴的なのはアシスト役がいること。

ヘスティアとかがそうですが、メインにバトルを行うキャラのステータスをあげてくれる、バトル的にもありがたい存在です。

また、戦闘の際、アシスト役も掛け声のようなものをあげてくれるので。

こういったアニメがもとになっていて、いろんなキャラを使いたくなるタイプのゲームには、非常にぴったりのバトルシステムですね。

 

『ダンまち~メモリアル・フレーゼ~』のシステム

『ダンまち~メモリアル・フレーゼ~』の一番お勧めしたいのは、自分の好きなキャラを工夫次第で最後まで使うことができるということです。

アニメやラノベをベースとしたゲームアプリでありがちなのは、自分の好きなキャラに目ぼしいスキルが無かったり。

あるいは、ステータスが弱かったりして泣く泣く自分の好きなキャラが使えなかったりします。

しかし、この『ダンまち~メモリアル・フレーゼ~』では、各キャラにそれぞれのレア度があたえられています。

こんな感じで。

だから、組み合わせやスキルを考えることによって、好きなキャラをずっと使うことも可能になっています。

せっかくアニメよりのゲームになっているのに、好きなキャラが最後まで使えないというのは寂しすぎる話ですし。

この配慮は、かなりポイント高いですね

 

『ダンまち~メモリアル・フレーゼ~』の声優

『ダンまち~メモリアル・フレーゼ~』の声優さんは、アニメをもとにつくられていますし。

また、そのアニメも気合入れて作られている分、豪華な方が多いです。

  • ベル・クラネル:松岡禎丞
  • ヘスティア:水瀬いのり
  • アイズ・ヴァレンシュタイン:大西沙織
  • エイナ・チュール:戸松遥
  • リリルカ:アーデ:内田真礼
  • ヴェルフ・クロッゾ:細谷佳正
  • シル・フローヴァ:石上静香
  • リュー・リオン:早見沙織(など全33名)

 

それに加えて、主題歌も井口裕香さんが歌ってくれていますから。

かなり声優ファンを満足させるゲームになっています。

 

『ダンまち~メモリアル・フレーゼ~』のガチャ&リセマラについて

『ダンまち~メモリアル・フレーゼ~』は、最初からガチャをひく機会が多いです。

チュートリアルで、1回も引かせてくれ(②)。

また、チュートリアル後にも、もらえたジェムなどを使ってガチャを引けますし(⑤)。

ただ、②に関しては、ある程度ストーリーを進めるなどする必要がありますけどね。

とはいえ、敵がすぐに強くなってくるのでリセマラはした方がいいかと。

ある程度のところでやめるという限定付きですけど。

(例外として、すごく好きなキャラがいる場合は、それが出てくるまでやってしまいましょう)

 

では、そのリセマラの具体的な方法ですが。

①アプリをインストール

②チュートリアルでガチャを引く(☆3固定)

③チュートリアル後、虹水晶をもらう

④11連ガチャを引けるまでストーリーを進める

⑤ガチャをひく

⑥好きなキャラが出たら終了。でなかったら、アプリをアンインストール

⑦また①に戻る

といった感じ。

②の☆3のキャラに関しては、ヴェルフ・クロッゾ。

次いで、アイズ・ヴァレンシュタインが多い印象です。

 

時間に関しては、1回につき20分弱ぐらいじゃないですかね。

初回のリセマラの際に、18分からダウンロードを始めて、39分でガチャがひけるようになり。

その後はもう少し早くなったりしまたので。

 

ちなみに、20分弱と結構長い時間がかかる割に、リセマラをする際には。

  • ストーリー、全スキップ
  • バトルオート
  • チュートリアルではながらプレイをしない(オートが使えないので、ながらプレイだと気づかないうちに戦闘が終わっていて、タイムロスしかねないので)

こういったことをちゃんとしてるんですよ。

だから、これ以上時間を減少するのは難しいかな。

 

まとめ

というわけで、ゲームアプリ『ダンまち~メモリアル・フレーゼ~ 』の感想評価を書いてきました。

まとめると『ダンまち~メモリアル・フレーゼ~ 』はこんな方にオススメなゲームアプリになりますね。

  • ダンまちファンの方
  • アニメ好きな方
  • 気に入ったキャラを最後まで育てていきたい方

こういった方々は、ぜひプレイしてみてください!

以上、ダンまち~メモリアル・フレーゼ~の感想評価。アニメファンなら是非なRPG【おすすめゲームアプリ】、でした。

ダンまち〜メモリア・フレーゼ〜

ダンまち〜メモリア・フレーゼ〜
無料
posted with アプリーチ

◆他のRPGのオススメも紹介中
【ゲームアプリ】本当に無料でいいの!?おすすめRPGランキング

 

◆他のジャンルのオススメゲームアプリについては、こちらからどうぞ。
無料なのに面白すぎる!人気のおすすめゲームアプリランキング45