黒騎士と白の魔王の感想評価。緊張感あるバトルが魅力のRPG【おすすめゲームアプリ】

ゲームアプリ「黒騎士と白の魔王」の感想評価。

こんにちは、あるからです。

今回は、ゲームアプリ「黒騎士と白の魔王」をプレイした、感想評価を書いていこうと思います。

(この記事で使用している画像は、GRANI, INC.のゲームアプリ「黒騎士と白の魔王」を出典としています。)

「黒騎士と白の魔王」のストーリー

「黒騎士と白の魔王」のストーリーはこんな感じになっています。

 

世界を危機に陥れようとしている白の魔王。

そして、それを止めようとする黒騎士。

しかし、黒騎士も白の魔王も、お互いを倒すことができない。

そこで、白の魔王を止めるためには、新たなる戦力が必要となる。

そこで、異世界から召喚された主人公が、仲間たちとともに白の魔王を倒す旅に出る。

 

最初から、白の魔王に対抗できる戦力がいるし。

でも、それでは倒せないというのは、なかなか凝った設定で、いい感じですし。

また、この世界の最高戦力でもどうにもならないから、異世界召喚をする。

これも筋が通っていて、十分に納得がいきます。

なので、「黒騎士と白の魔王」は、かなりハイレベルなストーリーになっていると言えますね。

 

この後、システムなどの話をしていきますが、そのシステムなどもかなりの力作になっているんですよ。

そんなシステムの出来に負けないように、ストーリーも充実したものにするんですから。

「黒騎士と白の魔王」の制作陣は、かなり本気で作り上げてきましたね。

 

ゲームアプリ「黒騎士と白の魔王」のシステム

プレイヤーが最初にするのは、自分のキャラの設定です。

4つの選ぶんですが。

①4つのジョブの中から1つを選ぶ
②男女を選ぶ
③顔や髪形を選ぶ

この3つはいいんですよ。

よくある選択ですから。

 

でも、

④ボイスの選択

これがかなり珍しいですね!

それぞれの声は、全く違いますよ。

おそらく、「あの人気声優の声じゃないかなー」とおもう声も混じっていて。

声優ファンの方は、それぞれ試してみて、好きな声にしてみるというのも楽しいと思いますよ。

キャラ設定をかなりクールな感じにした上で、ボイスを甘い声に設定して、そのギャップを楽しむといったことも、乙なものですよw

 

ちなみに、最初に選ぶジョブは、強化の仕方によって、分岐して変化していきます。

例えば、最初にヒーラー(クレリック)を選んだ場合。

次に、プリーストかドルイドのジョブを選ぶことになります。

そして、その後プリーストなら、ハイプリースト、ビショップ。

ドルイドなら、シャーマン、エクソシスト。

こういった分岐で進化していくんです。

このどういう風にジョブを進化させていくかを考えるのも面白いですね。。

 

「黒騎士と白の魔王」のバトルシステム

「黒騎士と白の魔王」は、個人が攻撃するというよりも、画面下にある味方キャラをタップすることで、そのスキルを使用し、攻撃するというスタイルをとっています。

ここで大事なのは、キャラの強さによって、スキルを開始できるまでの時間(ウエイト)に差があるということ。

あまり強くないキャラならすぐに。

逆に、強いキャラなら、攻撃するまでに時間がかかります。

ですので、どういったタイミングで、どのような攻撃を加えるのかが非常に大事になっていくんです。

なので、攻撃力が強いからといって、強いキャラばかり使うわけにはいきません

たとえば、敵が必殺技を使おうとしているなら、すぐにでもそれを排除できるよう集中して攻撃したいですし。

援護や回復といったものも、その時々で必要なタイミングがかわっていきますからね。

 

また、攻撃のタイミングは、ジョブスキルの場合でも重要な意味をもってきます

ヒーラーのヒールとかでもどのタイミングで使うかは重要になってきますが。

ハンターのスタン攻撃のようなときには、特に。

スタン攻撃はバトルを有利に進めるうえで役立ってくれる存在ですが、スタンバリアが使われれば、そのスタンが台無しになってしまいます。

そして、そのスタンバリアを排除するには、一度攻撃を与えてやる必要があります。

なので、相手の行動をよんだ攻撃のタイミングが、重要な意味を持つんです。

こういったことから、「黒騎士と白の魔王」では、バトルの流れを読む力と、それを実現できるタイミングを計ることが重要になっていくんです。

 

「黒騎士と白の魔王」の難易度評価など

こういった戦略的な視点が必要なですし。

また、敵が序盤から、一定の強さを持つことと相まって、「黒騎士と白の魔王」の難易度が簡単とは言えませんね

 

なので、「黒騎士と白の魔王」に関しては、ミニゲームなどを求めている人はプレイしない方がいいかもしれません。

気軽にプレイできるというタイプのゲームではありませんからね。

 

逆に、1つのゲームをしっかりとプレイしたい人にとっては、かなりおすすめのゲームアプリになっています。

最初こそ大変ですが、1つ1つのバトルがすごく楽しくなっていきますからね。

 

「黒騎士と白の魔王」のガチャとリセマラの方法

「黒騎士と白の魔王」のガチャは、味方キャラのガチャになっています。

強いキャラばかりではダメですが、でも強いキャラがいないとボスなどを倒せないのも事実。

なので、強いキャラはゲットしておくにこしたことはありません。

 

なので、リセマラをするのも1つの手です。

SSRのキャラが欲しい所ですが、その確率は12.80%でして。

10連ガチャを回したとしても必ず出てくるわけではありませんからね。

 

その具体的なリセマラの方法ですが。

①アプリをインストール

②ムービー

③名前入力

④チュートリアル

⑤ギフトでゲットしたものや、ゲームを進めて得たもので、魔法石が250個になるようにする

⑥10連ガチャで好きなキャラが出たら終了。でなかったら、アプリをアンインストール

⑦また①に戻る

こんな感じですね。

「黒騎士と白の魔王」は、1回のリセマラにかかる時間は長めです。

一応wifi環境でしたのですが、最初のリセマラの際には25分ほどかかりましたから。

チュートリアルは、戦闘シーンなど会話以外でもかなりスキップできますけど。

これは絶対にスキップしていくようにしましょう。

これをスキップしていかないと、相当時間がかかりますので。

そして、SSRのキャラが出ましたら、とりあえずそこで終了するのがいいんじゃないかなと思いますね。

より強いのを狙ってもいいですけど、時間がね。

 

ゲームアプリ「黒騎士と白の魔王」の声優陣

「黒騎士と白の魔王」の声優陣は、かなり豪華な声優陣がそろってますね。

  • 若本規夫
  • 子安武人
  • 石田彰
  • 杉田智和
  • 堀江由衣
  • 小清水亜美

こういったベテラン勢から。

  • 悠木碧
  • 藤田咲
  • 花澤香菜
  • 雨宮天
  • 茅野愛衣
  • 喜多村英梨

若手~中堅の人気声優まで、幅広くそろっていますからね。

それにここであげたのは、一部に過ぎずさらに人気声優さんがCVとして参加しているんですよ。

 

でも、そんな声優陣のなかでも、異彩を放っているのが女優の神田沙也加さんの参加でしょうね。

声優の一覧を見たときは、ちょっと意味がわかりませんでしたw

「同姓同名の人?あ、感じが違うのか?!」

そんなことも考えましたが。

どうも正真正銘、「アナと雪の女王」の神田沙也加さんでしたよ。

いやー、びっくりしましたねー。

 

まとめ

というわけで、「黒騎士と白の魔王 」の感想評価を書いてきました。

まとめると、こんな方にオススメのゲームアプリになりますね。

  • 異世界召喚の絡んだ壮大なストーリーのRPGをプレイしたい方
  • 頭脳的なバトルを楽しみたい方
  • 豪華声優陣がそろったゲームを楽しみたい方

こういった方々は、ぜひプレイしてみてください。

以上、黒騎士と白の魔王の感想評価。緊張感あるバトルが魅力のRPG【おすすめゲームアプリ】、でした。

黒騎士と白の魔王

黒騎士と白の魔王
開発元:GRANI, INC.
無料
posted with アプリーチ
おすすめ記事

●他のRPGのオススメも紹介中
>> 【ゲームアプリ】本当に無料でいいの!?おすすめRPGランキング

●他のジャンルのオススメゲームアプリについては、こちらからどうぞ。
>>無料なのに面白すぎる!人気のおすすめゲームアプリランキング45