マジガールの感想評価。色々あざといシューティングゲーム【おすすめゲームアプリ】

ゲームアプリ「マジガーーーーール!!!(マジガール)」の感想評価

こんにちは、あるからです。

今回は、ゲームアプリ「マジガーーーーール!!!(以下、マジガール)」をプレイしたので、その感想評価を書いていこうと思います。

※この記事で使用している画像は、株式会社ジーンのゲームアプリ「マジガーーーーール!!!」を出典としています。

ゲームアプリ「マジガール」とは

まず、ゲームアプリ「マジガール」の世界について。

8年前の厄災から魔獣がいきなり現れ、はびこるようになってしまった世界。

既存の武器では対抗できず、世界は一気に危機に瀕してしまう。

8年の間に、異世界の力を利用して、対抗できる武器の開発に成功。

でも、その武器は10代の女の子しか扱うことができない代物だった。

そのため、唯一対抗できるマジガールたちが魔獣と戦っていく。

そんな世界です。

 

マジガールたちは、1つの学園に集められてきて生活することになります。

そして、私たちは、異世界の力を持ち込んだ、マジガールたちの先生に。

実際に戦うことはできませんけど。

でも、彼女たちが戦えるように、マジガールたちを育成していってあげるんです。

 

ゲームアプリ「マジガール」はちょっとめずらしいシューティング

ゲームアプリ「マジガール」は、バトルが始まるまでは美少女育成ゲームに。

そして、バトルが始まってしまえば、シューティングゲームに。

そういった、シューティゲームと美少女育成ゲームの両方を併せ持った、ちょっとめずらしいゲームになっています。

 

でも、めずらしいのはそれだけではありません。

シューティングゲーム自体もちょっとめずらしいんです。

というのも、「マジガール」は、撃ち下ろしシューティングゲームという、画面の上から撃ちまくっていくゲームになっているんです。

シューティングゲームといえば、通常下からの撃ち上げタイプか。

あるいは、横スクロールタイプがほとんどですからね。

なので、ちょっとめずらしいわけです。

 

ゲームアプリ「マジガール」はデータが多い

マジガールは、後で書くように面白いゲームではあります。

でも、ちょっとだけ欠点がありまして。

それは、データが多いということ。

ものっすごく多くて、いつまでたっても始めることができないゲームアプリも中にはあって、それと比べると全然ではあります。

ゲームスタートするまでも、何分もかかるというわかえではありませんでしたし。

でも、ちょこちょこデータ通信が必要になってくるんです。

これだけは、意識しておいた方がいいかもしれませんね。

 

ゲームアプリ「マジガール」は女の子の映像やボイスが多い

じゃあ、なんでそんなにデータ量が多いかというかといいますと。

女の子の映像と、ボイスが多いから。

 

女の子が登場したら3Dのムービーが始まるし。

イベントでも、ムービーが始まる

それだけじゃなく、何気ない時でも彼女たちに動きがあって生き生きしている。

さらに、ボイス付きのセリフもかなり多い

シューティングの映像も綺麗だし。

そりゃ、データ量も多くなりますよねw

 

だから、ちょこちょこデータ通信するようにして、一気にデータを通信しないのは、最初に重すぎるデータ通信をしないで済むような配慮なんですよね。

イベントとかが始まるようになって、それに気づきましたw

 

ゲームアプリ「マジガール」は色々あざとい

私たちは、先生なので、日常では、マジガールたちが楽しそうにしているのを見ているのが基本です。

ただ、彼女たちの会話やイベントなんかを見ていると、ニヤニヤしてくるんですよねw

なかなかプレイヤーの心のわかっているゲームアプリですよ、「マジガール」は。

 

でも、こんなもんで終るわけじゃないんです。

上目遣いで、こちらの心に打撃を与えてきたり。

あるいは、装備の強化シーンでは、自分で裁縫させて。

完成したものを着てうれしそうにしていたり。

なによりも、トレーニングの成功映像とか、意味が分からない。

これなんか、別のゲームだと、小破、中破のグラフィックでしょうw

あざとい!

本当にあざとい!www

 

ゲームアプリ「マジガール」はシューティングゲームとしても楽しめる

 

ここまでは、女の子の話ばっかしてきましたねw

でも、それだけじゃなく、「マジガール」はシューティングの方もちゃんと面白いんですよ。

 

弾幕系ではないので、よけていくのを楽しむタイプではありませんけど。

でも、味方の攻撃はオート。

自分の攻撃は、スワイプすると、そこに弾幕がいくようになっていまして。

その分どこででも遊べるように工夫されていますし。

ゲージが貯まったら、ムービー付きの派手な必殺技もありますしね。

ちなみに、この必殺技は、使用するキャラによって異なってきます。

また、必殺技が使えるのは、真ん中にいるキャラだけ。

ですので、フォーメーションボタンをクリックして、キャラの配置換えをしていくのも大事になります。

意外と、いる位置によって敵の攻撃をくらう量が異なってくるので、HPが少なくなってきたキャラを、移動させるという使い道もありますし。

あまり攻撃を受けない位置にね。

 

さらに、それに曜日クエストのようなモード。

キャラたちのムービーを見るためのイベント。

そういった普通のモードとは少し違った楽しみ方も用意されているんです。

 

ですので、女の子を楽しむだけのゲームなのかと思ったかもしれませんけど。

安心してください、シューティング要素もちゃんと作られていますよ!

 

まとめ

「マジガール」のおすすめポイントをまとめますと。

【おすすめポイント】

  • シューティングゲームと美少女育成ゲームの融合
  • かわいい女の子たちを楽しめる
  • 気軽にできる撃ち下し型シューティング

そういった所になりますかね。

「マジガール」は、女の子の育成も、シューティングも、両方の楽しみを持ったゲームですね。

シューティングゲーム目線から見ると、なかなかあざといゲームではありますけどw

でも、この育成をしっかりして、装備の強化などをすることで、シューティングも攻略しやすくなってきますし。

両方ともに切っても切り離せない関係になっています。

ですので、相当やりこみ度は高いゲームですね。

 

以上、マジガールの感想評価。色々あざといシューティングゲーム【おすすめゲームアプリ】、でした。

マジガーーーーール!(萌え系美少女シューティングRPG)
マジガーーーーール!(萌え系美少女シューティングRPG)
開発元:xeen
無料
posted with アプリーチ
おすすめ記事

●他のオススメのゲームアプリについては、こちらからどうぞ。

>>無料なのに面白すぎる!人気のおすすめゲームアプリランキング45